info@eoa.country +81-50-5240-7965
日本語ニュース
皇帝陛下、憲法改正案に第四部を追加 副首相の選出方法を規定
2017年12月12日
0

オーステナジア皇帝・ジョナサン一世陛下(His Imperial Majesty the Emperor Jonathan Ⅰ)は現地時間の11日勅令を発布され、先月22日に発布された憲法改正案に、第四部を追加することを決定されました。政府広報のオーステナジアン・タイムスが12日伝えました。

改憲案第四部は、副首相は新首相によって、代議員の中から選出されると規定し、現在のA.Jケネディ首相閣下(HIH Lord Admiral Joseph Kennedy, Duke of Bohemia)体制下では、総選挙での次席当選者がその任にあたるとしています。

投票日は当初予定の1月6日から変更はありません。